一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

推定患者数1000万人。化学物質過敏症と共生できる社会は、誰もが安心して暮らせる社会。

ソイルキュア服用から2週間 左足のシビレが改善しサンダル履いて歩けるようになった

youtu.be

 

ソイルキュアのモニターを引き受けてくださった宇山さんに、15日目の感想をおききしました。

宇山さんは、2011年頃から喉の不調を感じるようになり、2017年頃からは、皮膚の荒れ、左足のシビレと歩行障害、メンタルダウンに悩んでおられます。

そこで、最初の2週間は、目安量の2倍のソイルキュアを服用して様子をみるようお願いしました。皮膚炎にも、ソイルキュアを外用することに。

・朝に付属スプーン一杯、夜に付属スプーン一杯を服用
・RO水にソイルキュアを混ぜたものを、皮膚炎にパッティング

 

f:id:detox-advisor:20190408131407p:plain

 

動画は、2019年5月30日(モニター開始15日目)にお目にかかったときのインタビュー映像です。

ほんの2週間しか服用していないにも関わらず、左足のシビレが改善してきたので、ひきずりが軽減され、サンダルを履けるようになったそうです。

この日は、ご自宅から20分少々の道のりを、サンダルを履いて、歩いてこられました。

宇山さんは、左足のシビレの他、皮膚炎にも悩まされています。皮膚炎に塗っていた軟膏をやめて、ソイルキュアを外用するようにしたところ、痒みがなくなり、ブツブツがおさまってきているそうです。

宇山さんには、ソイルキュアを内服&外用し、『空気のデトックス』No3を実践するようにアドバイス差し上げただけです。

効果の出方が早いことに、モニターをお願いした私も驚いています。

わずか2週間のうちに、皮膚炎の痒みがおさまり、引きずる足には不向きのサンダルを履けるようになるなんて。

これからの体調変化に注目です。


ソイルキュアについて、くわしくはコチラ ↓↓↓

www.deee-tox.com