一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

推定患者数1000万人。化学物質過敏症と共生できる社会は、誰もが安心して暮らせる社会。

化学物質過敏症について啓発している自治体

f:id:detox-advisor:20190819223544j:plain

 

学物質過敏症という、知られざる国民病


医学者による疫学調査によって、成人の7.5%が化学物質過敏症に罹患しているというデータが明らかになっています。

新潟県上越市が、市内の全小中学生に行ったアンケート調査によって、12%以上の児童が化学物質過敏症のような症状に悩まされていることもわかりました。

単純計算では、日本国内で、1000万人くらいの人が化学物質過敏症を発症していることになります。

化学物質過敏症は、発症者が爆発的に増えているにも関わらず、社会的認知度が低く、医療関係者でさえも知る人が少ないため、化学物質過敏症を発症してしまったときに、原因や病名がわからず、誤診され悪化させてしまう人が後を絶ちません。



方自治体による周知活動が広がっている

そんななか、化学物質過敏症について、HP上に説明文を掲載したり、ポスターを作成する自治体が増えています。

患者や患者団体の働きかけが、自治体の周知活動のきっかけになっているようです。

化学物質過敏症を発症すると、周囲の理解と協力なくしては生きていけなくなりますが、個人の努力によってのみ、周囲の理解と協力を得ることは、容易ではありません。

地方自治体が、化学物質過敏症についての周知活動を行ってくれるのは、とても有難いことです。

 

もが発症しうる環境病

化学物質過敏症は、誰もが発症しうる環境病です。

この病について広く知ってもらうことは、既に発症している人を守るためにも、新たな発症者を減らすためにも、必要です。

化学物質過敏症を発症すると、学校に行くことも、働くことも、困難になります。重症化すると、家で休むことも、家族に近寄ることさえも困難になってしまいます。

化学物質過敏症の推定患者数は、この10年で10倍に膨れ上がり、1000万人に達する勢いです。

現状を放置していては、社会が成り立たなくなってしまう恐れさえあります。

社会崩壊を防ぐためにも、化学物質過敏症についての正しい理解を広める必要があります。

 


学物質過敏症について啓発している自治体

 

栃木県:学校におけるアレルギー疾患対応マニュアル(化学物質過敏症ふくむ)
http://www.pref.tochigi.lg.jp/m09/2016arerugi_manyuaru/2016arerugi_manyuaru.html

 

秋田県:ご存じですか? 化学物質過敏症 

https://www.pref.akita.lg.jp/pages/archive/42618

宮城県:化学物質過敏症について
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/situkan/multiple-chemical-sensitivity.html

広島県:シックハウス、化学物質過敏症、家庭用品について
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/householdsgood/kouryoshiyou.html

島根県:『化学物質過敏症』への御理解・御配慮をお願いします
https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/kenko/kenko/chouju_info/kagakubussitu.html

高知県:化学物質過敏症について
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/kagakubussitukabin.html

山梨県 化学物質過敏症をご存じですか
http://www.pref.yamanashi.jp/kenko-zsn/kikaku/kagakubussitu.html


豊島区:シックハウス症候群&化学物質過敏症
http://www.city.toshima.lg.jp/214/kurashi/ese/kankyoese/shitsunai/001910.html

 

戸田市:化学物質過敏症とは
https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/212/kankyo-kagakubusshitsu.html

仙台市:化学物質過敏症についてご理解とご協力をお願いします
https://www.city.sendai.jp/kenkosesaku-zoshin/kurashi/anzen/kanri/sekatsu/higai/kagakubusshitu.html

岐阜市 化学物質に対する取り組み
http://www.city.gifu.lg.jp/12993.htm

新潟市:シックハウス対策
https://www.city.niigata.lg.jp/kurashi/kankyo/kankyoeisei/jyuukyoeisei/folm.html

橋本市:香料の使用自粛にご協力ください
http://www.city.hashimoto.lg.jp/life_mokuteki/kenko_iryo/1360110658018.html

鹿嶋市:「化学物質過敏症」をご存知ですか?
http://city.kashima.ibaraki.jp/info/detail.php?no=3645&pc=1

本宮市:化学物質過敏症をご存知ですか?
http://www.city.motomiya.lg.jp/soshiki/11/kagakubussitukabunshou.html

金沢市:化学物質過敏症
https://www4.city.kanazawa.lg.jp/23820/sumai_eisei/chemi_anaphylaxis.html

名取市:「香害」ご存知ですか
http://www.city.natori.miyagi.jp/bunya/life/node_31351/node_31575/node_51124

松山市: わがまちメール 香料自粛の周知
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/wagamachi/detail/2366.html

大阪狭山市: 香料の自粛
http://www.city.osakasayama.osaka.jp/sosiki/somubu/zaiseigroup/oshirase/1411278140128.html

佐倉市:「化学物質過敏症」をご存じですか?
http://www.city.sakura.lg.jp/0000004762.html

彦根市:増えています。化学物質過敏症
http://www.city.hikone.shiga.jp/0000002533.html

米子市:化学物質過敏症で苦しんでいる方がいらっしゃいます
https://www.city.yonago.lg.jp/item/23576.htm#pagetop

 

※すべての自治体を調査したわけではありません。このほかにも周知活動をしてくれている自治体があれば、コメント欄で教えていただけると幸いです。