一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

推定患者数1000万人。化学物質過敏症と共生できる社会は、誰もが安心して暮らせる社会。

化学物質

化学物質過敏症と神経性炎症との関係 ③ 翻訳

神経性炎症が起きていると、化学物質にばく露したときに、化学物質過敏症を発症しやすくなるそうです。以下、The Role of Neurogenic Inflammation in Chemical Sensitivity 2017年「化学物質過敏症と神経性炎症との関係」の翻訳です。 「化学物質過敏症と神…

化学物質過敏症と神経性炎症との関係 ① 翻訳

化学物質にばく露すると神経性炎症が起こり、神経性炎症が起きていると、さらに化学物質にばく露したときに、化学物質過敏症を発症しやすくなるそうです。以下、The Role of Neurogenic Inflammation in Chemical Sensitivity 2017年「化学物質過敏症と神経…

新型コロナウイルス 感染と重症化を防止するために

新型コロナウイルス 感染防止方法 ◆基本対策◆以下3条件のある場を避ける。1.密閉空間(換気の悪い密閉空間である) 2.密集場所(多くの人が密集している) 3.密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や共同行為が行われる) ◆家庭内での心得◆…

酵素の働き

酵素の働き 酵素は、生命活動に欠かせない物質です。 ・食物の消化・分解・吸収 ・呼吸 ・運動 ・思考 ・自然治癒力 をも左右します。 生命活動に必要な化学反応は、酵素の仲立ちがあって、はじめて成り立ちます。 私たちは、酵素がなければ生きてはいけませ…

チェルノブイリの長い影

チェルノブイリの長い影『チェルノブイリの長い影(要約版)』(2006年)は、1986年4月におきたチェルノブイリ原発事故の当時国ウクライナの政府が、放射能汚染がもたらした健康被害と、その対策についてまとめた報告書です。 『チェルノブイリの長い影(要…

洗浄剤等の販売量(トン)2003年と2018年の比較

環境省は、生活排水が、河川や湖沼、海の水を汚していると警鐘を鳴らしています。生活排水に含まれるのは、洗剤類や柔軟剤です。日本石鹸洗剤工業会 (JSDA)の発表資料をもとに2003年と2018年の洗浄剤などの販売量を重量ベースで比較してみました。重量ベース…

カナダの難燃剤対策

写真:カナダ政府HP カナダは、難燃剤対策を開始したようです。以下、 カナダ政府のHP 難燃剤(Flame retardants)の翻訳です。 難燃剤(Flame Retardants) 難燃剤の安全性 進行中の保護対策 難燃剤へのばく露を最小限に抑える 難燃剤について 商品には、…

難燃剤の概要

難燃剤とは 難燃剤は、建材、家具、カーテン、カーペット、家電、電子機器を燃えにくくするために添加される物質です。難燃剤には、「臭素系」「リン系」「水酸化アルミニウム」「塩素系」などの種類があります。 出典:難燃学入門フォーラム 臭素系難燃剤 …

化学合成された薬やビタミン剤にひそむリスク

オーストラリアの「The Conversation」は、一般人にはわかりにくい学究的な報告を、分かりやすく伝えてくれるネットメディアです。「New vitamin supplement study finds they may do more harm than good」 ビタミン剤は、メリットよりもデメリットのほうが…

TILT 有害物質が誘発する不耐症 ~ 化学物質過敏症(MCS)

QEESI 開発者 TILT研究者 写真出典:ドクター・ミラーのツイッターよりドクター・ミラードクター・ミラー(Dr.Claudia Miller)は、TILT( Toxicant‐Induced Loss of Tolerance :有害物質が誘発する不耐症)研究者です。彼女が共同執筆した論文はWHO(世界…

ADHD 化学物質が神経系に与える影響がわかってきた

化学物質が神経系に与える影響が明らかになりつつあります。3つの資料をピックアップし、概要を掲載いたしました。本文は、リンクからお読みください。 日用品に含まれる化学物質が脳の発達を阻害する 環境ホルモンによるかく乱 環境ホルモンによる子どもの…

室内の空気に含まれる化学物質濃度の指針値

■室内の空気に含まれる化学物質濃度の指針値厚生労働省が設定している、室内空気に含まれる揮発性有機化合物(VOC)の指針値は以下の13種類です。 *1 現時点で入手可能な毒性に係る科学的知見から、ヒトがその濃度の空気を一生涯にわたって摂取しても健康への…

環境省のPRTR制度 ~ 化学物質の排出量を算出・公表する制度

■環境省のPRTR制度とは *1PRTR制度とは、化学物質の排出・移動に関する情報を国が1年ごとに集計し、公表する制度です。人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質が、どこから、どれだけ排出されているかを知るととも に、化学物質の排出量や化学物質に…