一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

推定患者数1000万人。化学物質過敏症と共生できる社会は、誰もが安心して暮らせる社会。

化学物質

TILT 有害物質が誘発する不耐症 ~ 化学物質過敏症(MCS)

QEESI 開発者 TILT研究者 写真出典:ドクター・ミラーのツイッターよりドクター・ミラードクター・ミラー(Dr.Claudia Miller)は、TILT( Toxicant‐Induced Loss of Tolerance :有害物質が誘発する不耐症)研究者です。彼女が共同執筆した論文はWHO(世界…

ADHD 化学物質が神経系に与える影響がわかってきた

化学物質が神経系に与える影響が明らかになりつつあります。3つの資料をピックアップし、概要を掲載いたしました。本文は、リンクからお読みください。 日用品に含まれる化学物質が脳の発達を阻害する 環境ホルモンによるかく乱 環境ホルモンによる子どもの…

室内の空気に含まれる化学物質濃度の指針値

■室内の空気に含まれる化学物質濃度の指針値厚生労働省が設定している、室内空気に含まれる揮発性有機化合物(VOC)の指針値は以下の13種類です。 *1 現時点で入手可能な毒性に係る科学的知見から、ヒトがその濃度の空気を一生涯にわたって摂取しても健康への…

環境省のPRTR制度 ~ 化学物質の排出量を算出・公表する制度

■環境省のPRTR制度とは *1PRTR制度とは、化学物質の排出・移動に関する情報を国が1年ごとに集計し、公表する制度です。人の健康や生態系に有害なおそれのある化学物質が、どこから、どれだけ排出されているかを知るととも に、化学物質の排出量や化学物質に…