一般社団法人化学物質過敏症・対策情報センター

推定患者数1000万人。化学物質過敏症と共生できる社会は、誰もが安心して暮らせる社会。

2019-04-16から1日間の記事一覧

腸内フローラのはたらき

東京大学名誉教授 光岡知足先生の論文『ヒトフローラ研究 現在と将来』を読むと、腸内フローラの働きについての理解が深まります。 腸内フローラが酵素をつくり代謝に関与している 腸内フローラ:宿主の健康を左右する存在 免疫機能をもになっている 腸内環…